京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2008年05月14日

さいぜん

今日はのりさんからいただいたお題どす。ICON116

さっき”という意味で”さいでん”て使います? ”さいぜん”と聞こえるときもあるようですが、正しい京都弁で”さっき”はどう言うんでしょう?

ネットでひいたら、「さいぜん」は大阪弁みたいに書いてあります。
私は「さいぜん」て聞いてましたし、番頭さんも「さいぜん」ですけど。
「ぜ」の音が、強くないので、「さいでん」に聞こえへんやろか、て思います。

「さいぜん、表出たら、だあれも歩いてはれへんかったえ」
「あんた、さいぜん、あんなけ言うたのに、なんで、わからへんのん」


こうして、書いてみて思うのは、生粋のなまりはどんどんなくなっていくてことです。
吉本とかの言葉がテレビで耳に入り、「あんなけ」「あんだけ」どっちが京都のもんらしいのか、わからへんようになってきました。
この、「わからへん」は大阪では「わかれへん」ですわねぇ。

そのうち、関西語てぇ、一本になつてしまうのやろか・・・


タグ :さいぜん

同じカテゴリー(ほんまに京都弁?)の記事
 しびしび (2012-01-18 23:35)
 顔がさす (2010-09-05 13:48)
 せんぐり (2009-02-05 00:48)
 案外 さ行 (2008-07-27 19:36)
 まいど おいど (2008-05-08 00:28)
 あて (2008-04-26 00:53)

Posted by tao  at 00:33 │Comments(2)ほんまに京都弁?

この記事へのコメント
さっそく記事にしてもろておおきに。

”さいでん”は聞き間違えなんですかね。正しくは”さいぜん”なんですね。ありがとうございます。

確かにTVの影響で言葉は地方の特色を保ちにくくなっていますね。知らず知らずの影響力というのは恐ろしいものですね。

京都も大阪も同じ・・・では断じて無いというのが京都人てもんですよね。(まぁ、中々口にはしませんが)

だからtaoさんのこのブログは粋(すい)やなぁと思います。

あ!粋(いき)と粋(すい)ってテーマはどうです?
Posted by のり at 2008年05月14日 21:59
のりさん

えらい誉めてくれはって、おおきにぃ。
けど、えらい、難しいテーマどすなぁ。
字引ひいたら、

いきと粋
いきは一般的には粋と表記されることが多いが、上方の美意識である「粋(すい)」と区別するために専門的には「いき」と表記される。両者は同じ字をあてるが、上方の「粋(すい)」が恋愛や装飾などにおいて突き詰めた末に結晶される文化様式(結果としての、心中や絢爛豪華な振袖の着物など)、字のごとく純粋の「粋(すい)」であるのに対し、江戸における「いき」とは突き詰めない、上記で解説した異性間での緊張を常に緊張としておくために、突き放さず突き詰めず、常に距離を接近せしめることによって生まれると言われる[要出典]。江戸の「いき」の表記は「意気」を当てることもあり、その他にもさまざまな表記がある。


なんとのう、ピンときいしません。
もうすこし、こなれるまで、待っとくれやすぅ。
Posted by taotao at 2008年05月14日 23:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。