京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2011年12月04日

おきばりやす

ひゃあ、こないに間があいてしもうて、かんにん。。。

実父の不幸があったりして、ばたばたしてました。
ほかのんはともかく、これだけは、心の余裕がないと、うちは、書けへんのどす。

ツイッターで京都の人が「おきばりやす」は「頑張って」という意味やと言うたはったんを読んでから、なんやしらん、違うんちゃうかーーーて思うてました。

100%ちゃうて言うわけやないんです。

そら、他の言葉よりは、「頑張って」が近いかもしれへん。

けど

頑張って」は、背中を押して励ましている気がしませんか。
おきばりやす」は、そうやないて、思うんです。

いや、シチュエーションによって、いろいろどすわなぁ。

まぁ、せえぜえ、おきばりやすぅーーー」は、いけずで言うてることが多いんとちがいますやろか。
「知らんで~まぁ、あかんかもしれへんけど、やってみーーー」と言う意味合いがあるんと違いますやろか。

配達に行って、得意先のお店が大繁盛で、バタバタしたはる。
こんなときに帰り際に「ほな、おきばりやすぅー」は、「大変どすな。手伝わんとすんません」と言う気持ちをこめて、帰る挨拶をしてんので、気張ったはるのに、そのうえにまだ、「頑張って」というわけではない気がします。

仕事していて、先に帰る人が、同僚に「おきばりやす
これも単に「頑張って」とは違う気がします。
皆働いたはんのに、帰るのを「すんません、けど、しゃあないし」て言うたはるんやし。

京都弁にようある、一連の会話に切りをつける言葉として、使うのが多い気がします。
そこが、単純に「頑張って」とイコールにならへん気がするんかも。

こんなこと言うてたら、姉に
「どっちにしたかて、労うての言葉なんやし、ええやん。ごちゃごちゃ言わんでも 」
て言われそうface02


同じカテゴリー(違う意味あい)の記事
 さいさい (2008-04-28 23:43)

Posted by tao  at 10:32 │Comments(2)違う意味あい

この記事へのコメント
「おきばりやすぅーーー」 ええことばやねえ..  「おきばりやっさあ!!」とは言わへんのぉ、京都では?
Posted by とおきょっこ at 2012年05月06日 05:37
お返事遅うなってすんません。
PCが調子悪うて、すっかりご無沙汰してしもうて。

「おきばりやっさあ」は、似てるけど、強い気がしませんか。
京都のもんは、わりあい、「そんなん、人の勝手やん」と、おなかの中で思うたりします。
「おきばりやすぅ」は、してもせんでも、その人のご自由にて感じがしますけど、どないですやろね。
Posted by taotao at 2012年12月03日 22:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。